優れた教育を行っているボーディングスクール

ボーディングスクールとは、いわゆる全寮制の学校のことです。

生徒だけではなく、教師も同じ寮に住み、集団で共同生活を行うことで、協調性やコミュニケーション能力を養うことができるという特色があります。

イギリスでエリート教育を行っている全寮制の学校といえば、ボーディングスクールというものをイメージしやすいでしょう。
実際にはイギリス以外にも、スイスやアメリカ、カナダなどにもあります。


学校の中には、小学生から受け入れを行っている所も存在しています。



ボーディングスクールは徹底した少人数制なので、教師は生徒一人一人に丁寧に接することができます。

教育面では、情操教育にはスポーツや芸術に関する指導も重要だと考えられているので、文武両道という面が強くなっています。
ただ教科書の問題を解くことや、暗記だけに秀でているのではなく、総合的な学力や体力も養うことができます。ちなみにボーディングスクールの生徒の大学進学率も非常に高く、100パーセントという数字を出しています。

優秀な教員やスクールカウンセラーが生徒の進路を決める上でサポートを行っています。

T-SITEの人気が上昇しています。

生徒の持っている才能や学力を出来る限り伸ばすことができる環境だと言えます。



教育の一環として、アフリカ諸国などに訪問したり、地域の奉仕活動に力を入れて取り組んでいるのも、ボーディングスクールの特色です。
多感で感受性の強い時期にこのような活動を精力的に行う機会を作ることで、子供達の道徳心を養います。